タロットカードの読み方(小アルカナ:カップ)

タロットカード 「カップの3」の意味とは?カップの3の恋愛や仕事など正位置・逆位置別の意味

カップ3

若い女性が3人でカップを持って輪を作っています。絵柄通り、皆との調和、協調、チームワーク、仲間内での助け合い、祝い、喜び等を示す、比較的絵柄通りに解釈できるタロットカードです。

これまで一緒に努力や苦労を重ねたからこその連帯感が、仲間としての絆になるでしょう。

こちらは、カップ2のマンツーマンの構成とは違い、3名以上の人間関係内における気配りが各々全員できている様子を表します。転じてグループ交際や、豊かさの象徴、パーティーと言った意味も含まれます。

単独ではできなかったことが、複数人数で結果を出せる『三人寄れば文殊の知恵』といった連帯することのメリットも示しています。

楽しいサークル、助け合い、友人たちからの援助、これまでのカップAやカップ2への流れで出て来た聖杯の真面目な一筋愛情を示すのに対して、このカップ3は比較的ライトな『楽しい、笑顔の溢れる』気持ち、感情、と読むことが多いでしょう。

タロットカード:カップの3の基本的な意味

カップの3は、結婚やパートナーシップをあらわすカード。人との行動が結果や成功につながります。

自分1人で喜びを独占するよりも、心からの喜びを大切な人とわけあいたくなる衝動を感じることでしょう。

カップ3になると、カップA~カップ2の流れよりも、やや恋愛色が薄い目になります。

一筋に向かう愛情とエモーショナルな動きよりも、カードの絵柄通り人数が多い分、広く浅く、感情のが分散して人と人との調和ができている様子です。

譲歩し合ってお互いの立ち位置を弁えて楽しんでいます。より、多くの人々と喜びを分かち合い、祝い合う陽気な感情を示しています。

「カップの3」のイメージをとらえるには?

このカードで祝う3人の乙女は、ローマ神話の愛と慎みと美を司る三美神といわれています。着ている服の色からも、ポジティブな意味合いの強いカードです。明るく、華やかで、問題解決や将来への可能性がひらけていく意味を持っています。

そういう意味から、芸能人ではperfumeの3人(かしゆか、あーちゃん、のっち)がぴったりではないでしょうか。3人がそれぞれ違う動きをしても、それがすべてまとまっているように見えるダンスが特徴的ですよね。統合性、芸術性、美しさを感じます。

アニメのキャラクターで例えるならば、絶対可憐チルドレンの薫・葵・紫穂の3人が浮かびました。超能力をもつ3人の少女が協力してさまざまな事件を解決していくストーリーです。3人とも能力や性格が違うからこそ、息の合うコンビネーションを見せてくれます。

「カップの3」と他のカードとの関係

カップの2に影響を受け、カップの4に影響をあたえるカードです。カップの2で恋愛がうまくいって相思相愛の状態から、またさらにステップアップするのがカップの3。仲間に報告し祝福される暗示です。

しかし、カップの4では幸せで満たされた反動で倦怠期に突入してしまいそう。今ある幸せに甘んじてのマンネリにならないように、感謝の気持ちを忘れずにいましょう。

なお、このカードはどのような位置であっても、3人以上に及ぶ人間関係における健全な感情エネルギーの流れや、複数の人々の円満な人間関係を表しています。

「カップの3」のキーワード

正位置

お祝い、仲間意識、協力関係、楽しみ、結果、成長、方針、祝福、宴会、成功、連帯感、問題解決、結婚式、グループ、恋愛、答え、円満な関係

逆位置

非協力的、不安定、失敗、不確実、軽率、あいまい、混乱、嫉妬、遊び、浮気、悪い仲間、酒の勢い、不確実、節操がない、だまされる、悪友

【恋愛】におけるカップの3の意味

恋愛

正位置

恋愛に関して占った場合は、たくさんの人との交流で良い方向に話が進むでしょう。

フリーの人は、合コンやパーティー、友人の結婚式など、人の集まる場所で出会いが待っています。積極的に他者との交流をはかり、何かのグループやサークル、コミュニティに属することで恋愛関係に発展しそうです。

最初から相手と自分だけで会うよりも、共通の友人を交えて遊んだり、多くの人が集まる場でワイワイしたりするのがいいでしょう。

交際している相手がいる場合でも、友人や仲間と一緒に食事をしたり、出かけたりすることで、より仲良く交際が進められます。

友人に紹介するための会を開くのも、盛り上がりを見せるでしょう。

相手の気持ちについて占った場合、相手はあなたに仲間意識や友人として大切な想いを抱いています。共通の趣味を楽しむ相手であり、気兼ねなく話せる気の置けない相手です。

交際中の方も、まるで友人のようなお付き合いでしょう。甘いロマンチックなデートよりも、気さくなデートを楽しめる、肩ひじはらないお付き合いを好んでいそうです。

ゆくゆくは、結婚への道もひらけそうです。

お互いに理解し合える良好な関係が築けています。友達カップルという程よい距離感で、結婚いた後も変わらずうまくやっていけるでしょう。

片思いしている人は、相手にとってはまだ友人の枠を超えない感情で、それでも仲の良い人と思われているでしょう。恋愛関係に進展するためには、積極的なアピールが必要になってきます。

復縁をしたい方は、友人としてあらためて接することで、進展の機会がありそうです。

相手は、楽しい空間にいたいと考えているので、2人きりで深刻になって話し込むのは逆効果。

まずは、みんなで楽しく過ごすことを優先して、いつも以上に笑顔を心がけると好印象を与えられます。友人たちにも、さりげなく協力してもらいましょう。

逆位置

逆位置の場合は、遊びの付き合いや不真面目な状態をあらわします。
本能のままに、手当たり次第に声をかけるようなチャラい人のイメージです。

交際相手がいる人は、この恋愛は楽しい部分だけ味わう軽い交際になるでしょう。将来のことまでしっかり考えるような本気の恋とは言い難いです。

「自分は本気で考えているのに!」という場合も、相手はそうではない可能性があります。気楽な交際をしたい相手と真剣に考えているあなたとでは、温度差が生じてしまうでしょう。

相手の気持ちを占ったときには、相手はやはり、楽しみたい気持ちが大きいようです。真剣な恋愛ができる状態ではないでしょう。

複数の異性と遊びたいと感じているか、もしくは、1人の時間を有意義に過ごしたいと考えているかもしれません。

片思いをしている場合は、相手があなたの外見しかみておらず、都合のいい相手と思われている可能性があります。簡単な誘いには応じず、内面をしっかり見てもらう努力が必要です。

復縁をしたい相手は、気楽な付き合いを望んでいるようです。復縁をしたいと申し出たら、からだ目当てで了承されてしまうかも。

深いお付き合いを望んでいるなら、相手のペースにのってはいけません。雰囲気に流されず、自分の意志をしっかり伝えましょう。

楽しい恋愛は問題なくできそうですが、結婚となると別の話になりそうです。腹をわって真剣な話ができる関係になるまでは、結婚には至らないでしょう。

【仕事】におけるカップの3の意味

仕事

正位置

仕事面では、チーム一丸となって協力関係を築ければ、大きな利益を得られるでしょう。チームワークが鍵になります。
これまで、1人で仕事を進めていたのなら、周囲と積極的にコミュニケーションをとりましょう。自分1人では浮かばなかった良いアイディアももらえるかも。

会社の集まりや異業種交流会などに参加するのもいいでしょう。人との出会いを大切にしてみると、今後の仕事につながりそうです。

逆位置

逆位置の場合は、感情的になって公私混同してしまうと、仕事がスムーズに進まなくなってしまうでしょう。

望まない宴会・飲み会も多くなりそうです。接待や職場の人間関係づくりのために、お酒の席につくことを適度に楽しむことができれば、今後の仕事につながるでしょう。

ただし、お酒にのまれたり、うまい話にだまされたりするときでもあります。慎重な判断ができるように、節度をもった参加の仕方や仕事相手をきちんと選ぶようにしましょう。

どんなときも、丁寧で紳士的な対応を心がけると、今後も良い方向に向かって行けます。

【金運】におけるカップの3の意味

金運

正位置

お金に関しては、多くの人との出会いがきっかけで収益が上がるでしょう。お金があること、お金を得られることで、さらに日常が楽しく感じられます。

お祝いごとも増えるかもしれません。あまりに多くお祝いの席に参加すると、支出が多くなりすぎてしまうので注意してください。ほどほどに。

逆位置

お金について逆位置で出た場合は、金銭トラブルがありそうです。自分と関わりのある人が原因となっていて、お金の問題で関係が悪化してしまうでしょう。

人まかせにしないで収支や支出をしっかり自分で管理して、人との距離感が近くなりすぎないようにする必要があります。

また、自暴自棄になっての支出は大きな浪費になるので気をつけましょう。

カップの3が「過去」で出た場合

時間

正位置

明るく楽しい関係だったようですね。周囲の皆と調和が取れていて、誰もが快適に過ごせていたようです。

チーム内でも浮く事無く馴染んでいて、連帯も上手く取れていたのでしょう。

グループ交際として良き関係が築かれていたようです。

カップの3が逆位置

どうも皆の息が合っておらず、それぞれ壁を作って信用できないと思っていたようです。

あまり立ち入りたくない人間関係と思っていたのでしょうか。表面だけの笑顔で決して仲良くはしていません。本音を出し辛い環境でしたね。

カップの3が「現在」で出た場合

正位置

周囲の協調性も取れていて、楽しく健全に過ごしています。明るいサークルの多くのメンバーの1人として、認識しているようです。

皆で交際しているのが快適な状態です。まだ、1人特別な人としては認識していないようですね。

逆位置

仲間たちが裏では陰口を言い合っているようです。内心不満が募っていますね。明るい気持ちになれず、他人を誰も信用できません。

あまり関わらないようにしたい人ですね。遊び過ぎて自堕落になっていませんか。

カップの3が「未来」で出た場合

正位置

先ずは友達から、距離を縮めていけそうですよ。仲間内の1人として温かい存在として認識してくれるでしょう。

ステディな恋愛とまではいきませんが、好ましい関係を築いていけるでしょう。グループの一員として仲良くなれるでしょう。

逆位置

大勢の組織の中の1なかなか距離が縮まりませんね。雑多な人間関係の中で、疎外感を感じてしまうかもしれません。

上手くチームワークが運ばず、目的が達成できません。協力的ではないようです。相手は退屈に感じてしまうかもしれません。

カップの3が「障害/問題」で出た場合

正位置

まだまだ、大勢の組織の中の一員、としての認識のようですが、印象は悪くありませんので現状を維持しましょう。

仕事を楽しみ過ぎて、遊び半分と捉えられないように気を付けましょう。真摯な気持ちが軽く伝わってしまっているようです。

逆位置

怠けて遊んでいるように見えているようですね。相手はこちらの気持ちを真面目に受け止めていません。

悪友との関わりが元凶になっているようです。周囲の協力はアテになりません。

懐疑的な気持ちでしか相手を見る事ができないようです。

カップの3が「結果」で出た場合

正位置

2人きりというわけには行きませんが、団体の一員として距離を縮める事ができそうですよ。

円満な人間関係を築けるでしょう。皆と調和のとれた良好な環境ですね。

パーティーや合コンで新たな出会いがあるかもしれません。

逆位置

2人きりになれず不満が募るかもしれません。メンバーがそれぞれバラバラの意見を言い出して纏まりません。

結局皆の力を合わせても解決できません。相手のグループ内に入っても馴染めないでしょう。

煩わしい人間関係から抜け辛いでしょう。

カップの3が「助言」で出た場合

正位置

周囲に力を借りるのも吉でしょう。明るくて屈託ない笑顔で接してゆくと良いでしょう。

ライトなアプローチが意外と相手に響きそうですよ。

周囲の皆と円滑な関係を築いておけば、新たな未来が開けるでしょう。

逆位置

周囲の人々が邪魔になるかもしれません。友人たちの妨害に注意して下さいね。

友人たちは協力してくれそうにないので、期待は禁物です。煩わしい人間関係の付き合いも、成功のためには必要なので頑張りましょう。

まとめ

カード

あなたの周囲には、一緒にいると居心地がよく、気持ちが明るくなれる仲間がいるはずです。その仲間と一緒に何かに取り組むことで、目標を達成できたり、前向きにことを進めていけたりするでしょう。

正位置では、楽しく皆で寄り集まっている、その明るい感情エネルギーが描かれており、周囲と歩調を上手に合わせる事ができている様子が伺えます。

繁栄やお祝いごと等もこのカードの正位置から示されます。

逆位置では、お互いの感情エネルギーがネガティブに出たり屈折したりといった状態で、腹の探り合いや相手の顔色をうかがい過ぎる、裏を掻こうと企てる、と言った人の心を欺くような心情、過剰な猜疑心や慎重過ぎる言動等を表し、楽しいレジャー的な意味合いの逆位置として、遊び過ぎや怠け癖、等と解釈されることもあります。

-タロットカードの読み方(小アルカナ:カップ)

Copyright© 占い師 月影仁の占星術・タロット占い , 2020 All Rights Reserved.