占いの真実

人気の占いの種類は?9種類の占いを比較して解説。

こんな方におすすめ

  • 占ってもらいたいけど、せっかくなら人気の占いがいいな。
  • 占い師になりたいけど、選ぶ占術は人気のある種類にしたい。

依頼者さん
たくさんある占いの種類でも一番人気って、なんとなくあの占いかな?。二番人気以降ってどんな占いなんだろうな。と疑問に思う方にお答えします。


鑑定士:月影仁について
この鑑定をしている僕はタロット(ホロスコープ)と星占いを中心に電話、チャット、メール、対面で5年ほど。twitterではフォロワー3000人程度。

占いは修得するのが難しいものも、そうでないものがあるにも関わらず、占いの人気というのは修得の難易度とさほど関係ないようです。今回はそれを数字で具体的にお伝えいたします。

この記事はtwitterでも反響がありました。

人気の占いを調査。

先ほどの9種類以外にも、ダウジング、オラクルカード、ジオマンシー等ありますが、メジャーなところで上記かなと。あれ?なんでこれ入ってるの?毛色違うなというのもあるかもしれませんが、その理由は実は人気が高かったりするからです。

占いの人気を調査した方法(検索数)

検索数を2004年から教えてくれるGoogleトレンドを使用(完全一致のキーワード)。

検索の実際の数までは教えてくれないので、一番大きい検索数だったものを100としてその割合を表示しています。

占いの人気を調査した結果

占星術、四柱推命、動物占い、タロット、手相、易、算命学、数秘術、九星気学の9つとしましたが、算命学、数秘術、九星気学は他と比較しあまりにも検索数が少なかったです。

そのため、グラフ化は、残りの占星術、四柱推命、動物占い、タロット、手相、易となります。

その結果が下記です。今は圧倒的にタロット1着でしかも伸びてますね。

手相は安定的さで2着。動物占いが予想ですがテレビ番組によっていきなり浮上したりしてます。

占い比較

 

なぜタロット占いがそこまで人気なのか

タロット

タロット占いは具体的な悩みを占いやすい。

卜術であるタロット占いは他の占いと比べて具体的な悩みに対して占いやすいところがあります。

例えば、その人自体の人生を表す生年月日等から占う命術や、その人の姿かたちにあらわれる相術に比べると、ある状況における彼の気持ちは今どうかといったところで占うときは、その問題に焦点をあわせえてカードを引くタロットは向いています。

さらに、その問題に焦点をあわせてタロットで占っていくと、さらに追加で疑問がわいてくることもあります。

そのときに再度タロットなら別の問題としてもう一度タロットを引くなどで、すぐに対応していくことができます。

例えば、最初は彼のあなたへの気持ちを占って欲しい気持ちでいたけど、よくよく占ってみると彼が本当に大事にしていることがあるといったことがわかり、それを探り当てていくときなどに複数回タロットを引きます。

タロット占いは見た目でわかりやすい。

タロット占いは他の占いと比べてカードを使うことから、占われている側からも印象を受け取ることができます。

他の占いでは占いの専門的な結果が並んでいることがほとんどで、直観的になぜその結果になったのかがわかりにくいところがあります。

タロットはその絵柄から占いに精通していない人でも、カードの絵柄からイメージを受け取ることができます。そのため、占い師と一緒になって悩みを占える感覚があります。

例えば、死神のカードを見れば占い師でなくとも、なにか悪いことのような気持になるでしょう。そういった直観的な印象を受け取ることができるのです。

タロットは占いっぽい雰囲気でしかも早いからです。

他の占いは最近はソフトウェア(アプリ)で計算してしまうものが増えています。

特に命術系の占いは複雑な計算方法が必要となることから、ソフトウェア(アプリ)でさっと表示させてしまうことも増えたでしょう。

占われる側からすると早く結果は教えて欲しいという気持ちはあるので、デジタルなソフトウェア(アプリ)で早く出てくるのはいいのですが、ソフトウェアの結果を分析するのにさらに時間がかかったり、なんだか機械に相手されてるみたいで味気ない気持ちになります。

それに比べるとタロットは、カードをシャッフルしている間の占いっぽい期待感と出たカードに大した直観による占い師の対応の早さがあると思います。

さらにタロットが人気になった本当のところは下記の記事を参照ください。

電話占い師タロット使用
タロット占いの人気の秘密は電話占いにあった【真実】

こんな方におすすめ タロット占いって人気らしいけどなんでかな。 電話占いのサイトをみてるとタロットと書いてある人多いけどなんでかな。 占い師になろうとしてるけど、タロットを覚えればいいのかな。 と思わ ...

続きを見る

二番目以降の人気の占いの種類は?

絵

手相が人気なのは?

①手相は占いでもっとも知名度が高いです。

僕自身も友人等の集まりで占い師であると告げると「占って」と手を出される瞬間が何度かありました。

占いに全く今まで興味のない人の中では手相が一番最初に思いつくのではないでしょうか。

②手相タレントがいます

手相タレントの島田秀平氏の2010年には、手相タレントとして登場していますが、手相を使った芸人がいることもこの人気の一つの理由です。


なお、以前に僕も島田秀平氏のイベントに友人といったら、人がいっぱいで驚きました。芸能人パワーはすごいんですね。

③手相はすぐに使えます。

手相は特に道具がなくてもはじめられるため、少し覚えて今日からでも友人に使えます。一つの線だけでも覚えるだけ使えるのが手相の特徴です。

④手相は覚える量が多くはありません。

占星術や四柱推命に比べると覚えるべき量が多くはありません。他の占術は使い始めるまでに覚える量が多いのです。

動物占いが人気なのは?

動物占いは1999年頃に流行り始めた占いです。

四柱推命と心理学を組合わせて作られており、占いの中でもかわいいキャラクターを使った入りやすさがあります。

この動物占いだけは他の占術と異なり、本当に最近出てきた日本製で唯一流行ったものです。

その流行った名残が今でも残っている形です。

なぜ有名占術たちが意外と人気がない?

占いは知っている人はその占術名までしっていますが、多くの人は方法まで知らないからでしょう。

四柱推命や易、占星術ぐらいはそれなりにどれかは検索されているかと思いましたが、結果としては残念なものです。

あとはその占いの名前は知っていても、自分で内容を調べるまで興味が沸かないといったところでしょうか

占星術は他のキーワードで検索してる?

一般的には占星術は星占いと解釈されています。

そのため、占い師以外の人は占星術と検索せずに、各星座の名称で検索しています。

牡羊座、牡牛座、双子座など12個分に分散されてしまうので、占星術というキーワードではないのかもしれません。

まとめ

占い

結果としてはダントツでタロット占いでした。現代の深い悩みに対応するのに向いている占いだからでした。

他にも手相が人気でしたが、これは知名度と芸人がいることが大きなポイントでした。

他の占術はイマイチ人気がないのは占いの種類までにこだわって調べようとする人がすくないからでしょう。

もし、これから占い師になろうとしている人であればタロットや手相から勉強するのがよいでしょう。

-占いの真実

Copyright© 占い師 月影仁の占星術・タロット占い , 2020 All Rights Reserved.