占い師になりたい

【電話占い師になりたい方へ!】システムや報酬・おすすめ会社4社を解説

電話

 

こんな方におすすめ

  • 電話占いのシステムや報酬ってどうなっているの?
  • 電話占い師はどんな人に向いている?必要なスキルは?
  • 電話占い師になりたいけど、どこの会社がいいのかわからない

この記事にはあなたが知りたい情報がつまっています。

電話占いの仕事をくわしく解説。そのほか占い会社の選び方や、電話占い師を募集しているおすすめの会社4つをご紹介します。

電話占い師のお仕事

考える女性

電話会社に登録して、待機時間を決めて電話を待つ。好きなときに好きな場所で占いできるのは大きなメリットです。

場所代も必要なく、電話が鳴るまでは家事や占いの勉強ができるので、お金も時間も大きく節約できます。

対面だと緊張してしまう人にもやさしいですよね。けれど、メリットばかりではありません。電話占い師の報酬や、仕事の大変さを解説します。

電話占いの報酬

電話占い会社ではサイト上などで占い師を募集しています。どれだけ報酬がもらえるのか、気になっている方も多いでしょう。電話占い師は「分給」で完全出来高制がほとんど。

「1分○○円」と公開した鑑定料金を相談者が支払ったうち、何割かが会社へ、残りが占い師の報酬になるシステムです。

何割かは会社ごとにちがいます。「何割」ではなく、「分給○○円」とあらかじめ設定している会社もあります。

初めての方の場合、報酬の相場は1分40円前後が多いです。

実績や口コミ、人気度が反映されるので、会社によっては報酬をアップしていくことも可能です。1分200円…20分4000円の占い師もいます。

所属している会社の知名度でも変わりますよ。あまり人気がなく、広告も上手でないサイトであれば、1日中待機しても依頼が来ない日も。1か月ほぼ無収入ということも十分あり得ます。

電話占い師の大変なことは?

女性困る

対面と比べリピーターがつきにくい

安い料金の電話占いを利用する方は「誰でもいいから話をすぐに聞いてほしい」「悩みをすぐに解決してほしい」と思って鑑定を申し込む人が多いです。

待機している占い師が多いなかで、誰でもいいと思っている人に「この人にこそ占ってほしい」と選ばれるのは、とてもむずかしいこと。

また電話で話していて、気に入らない・納得ができないことがあれば、早めに切って、すぐ別の占い師を選ぶことができるので、ばん回のチャンスが少ないです。リピーターがつかないと、稼ぐこともできません。

空白時間をどうするか

対面の場合、タロットカード、占星術や姓名判断をおこなっているあいだ、相談者の目を楽しませることができますよね。

電話だと占っているあいだ、ただの沈黙になってしまいます。長ければ長いほど、対面よりも過ぎていく時間を感じやすくなります。

1分ぐらいなら待てるかもしれませんが、長時間になるとどうでしょう。占い師のあなたも相手も気まずく思うかもしれませんね。

そういった理由もあり、電話占いは「霊視・透視」が多く、人気です。占いに時間がかかってしまう方は電話占いを始める前に、すぐにできる占いを身につけたり、作業を速める努力が必要です。

電話占いではなく相談役になることも

相談者のなかには「占わなくていいから、ただ話を聞いてほしい」という人もいます。

2~3時間、身内の話、のろけ話や愚痴を聞かされ、いつ占いを始めるのか…とそわそわ、準備するあなたも疲れるでしょう。

やっと話が終わって、占いは必要ないといわれると、誰でもよかったのではないかと思います。その長時間に、本当にあなたの占いを必要としている人を呼びこめないといったデメリットもあります。

人を幸せにしたいと思うなら、それでもいいかもしれません。

占いの技術を極めたい、自分の占いで人を幸せにしたいと考えているなら、このようなことに時間を多くとられるのはなかなかツラいことです。

変わった人に声をかけられる確率が高い

全国どこでもいつでも占うことができ、客層が広いので、よい相談者もいれば、少し変わった方に出会う確率も高くなります。

一回占いが当たっただけで「あなたしかいない!!」とのめりこむ依存体質。

厚いリピーターになってくれますが、どんどん占いとは関係ない自分のプライベートな話をしたり、あなたのことを根掘り葉掘り聞いてくる可能性があるでしょう。

そのほか思い込みが強く、「彼は私のことを好きに決まっている!」と話を聞かない人。顔が見えないからと遠慮がなく、横柄な人。

ストーカーでは?犯罪なのでは?と言いたくなるような相談。

対応がむずかしいクレームが多くなり、嫌になって電話占いをやめてしまう人が少なくありません。

電話占い師に求められること

女性対話

以上のことをふまえて、電話占い師に求められること・スキルは以下になります。

・心身ともに健康

・会話力・共感力がある

・占いの知識がある、占術をもっていること

さまざまな方が来られるので、メンタルが弱い人は続きません。相手のイヤな気にあてられて体調を崩す可能性があります。

相談者は悩みから救われたい気持ちで来ているので、会話力・共感力も大切です。

占いの知識があることは大切ですが、占いのスキル=人気ではありません。高いスキルがあっても、身もふたもないことを言ったり、結果が悪いことだけ伝えたりするとリピーターにはなってくれないでしょう。

対面だと許せるような言葉・言い方も、電話越しでは気に障ることがあります。

顔が見えないからこそ、話し方や聞き方の上手な人が求められます。

電話占い師の採用オーディションでも、そういった受け答えの良さが判定されますよ。

電話占い会社の選び方

オフィス

電話占いに挑戦してみたい。もしかしたら自分に合っているかもしれない。と思う方、どこの会社に所属するかはとても重要です。

報酬、あなたがこれから活躍していけるかどうかも決まります。電話占い会社の占い師の募集を見て選ぶときの大事なポイントをお伝えします。

募集しているサイトをユーザー目線で見てみる

大手や人気のあるサイトなら、サービス・管理がしっかりしていて安心ですし、利用者が多くて注目されやすいのでは?と考えるかもしれません。

人気・大手だからと登録する前に、一度ユーザー目線でサイトを見てみましょう。

そういった人気のある、年数が長いサイトこそ、特定の占い師に固定客がたくさんついている場合があります。

新人がほとんど待機中になっていて、人気占い師がよく「鑑定中」となっているサイトです。

そこに実績もない、目を引くようなプロフィールもない新人が登録しても、ほとんど電話は来ないでしょう。

ねらうべきは、大手・人気サイト、かつ、新人のPRがしっかりしているところです。

ユーザーとして新人のPR・プロフィール・写真などに魅力を感じるかどうかを見てみましょう。

電話占い師募集・求人情報をよく確認して

初回無料!最初の10分無料といった宣伝がよく見られますよね。

占い師は無名であっても実力を見せられやすいサービスです。なかには占い師も無料で占うように指示されるところもあります。

相談者のなかには1回で終わらせようとしたり、最初の10分で切ろうとしたりする人が多くいます。そういう方はリピーターになってくれない場合がほとんど。

リピーターになる相談者は延長したり、なにか用事など理由があって電話を切ります。

相談料無し、リピーターにもならず、たくさん時間をとられるとモチベーションが下がりますよね。専業占い師だと生活がままなりません。

「無料でおこなった鑑定を含めて給与が発生する」と明記してある会社を選びましょう。

ノルマ・罰則の表記にもご注意ください。

専任スタッフ・サポートが充実しているか

電話占い師は電話以外に、アフターメールや予約メール、スケジュール管理などもしなくてはいけません。

相談者からメールでクレームが入ることもあるでしょう。とくに対応がむずかしい、理不尽なクレームもあり、ほかの作業に時間をとられてしまいます。

そんなとき、メール管理、クレーム処理をおこなってくれるスタッフがいれば、電話占いのみに集中できますね。

クレーム処理を占い師に任せているサイトはやめたほうがよいでしょう。

おすすめ電話占い会社4つ!

お仕事

最後に、おすすめ電話占い会社4つをご紹介します。

それぞれ自分の目で見て決めて、自分に合っていると思うサイトを選んでください。

エキサイト電話占いの募集

・スケジュール、通話管理などのツールが高機能
・ノルマに追われることがない
・相談カウンセラー、コンサルタントが在籍
・24時間365日、待機時間を自由に決められる

大手インターネットサービス「エキサイト」が運営しているサービスなので安心。知名度も高く、多くの相談者が利用しています。

大手ならではのサポート、バックアップが充実しているのが魅力です。

しっかりしたオーディションのため、実力がなっていない占い師が少なく、クリーンな印象が相談者に好かれています。

エキサイトの電話占い師の募集はこちら

電話占いカリスの募集

・未経験でも安心。研修制度がある
・スタッフがしっかりプロデュースしてくれる
・ノルマなし、未払い鑑定なし
・前日の22時半までならシフト変更OK

カリスを運営している会社「ティファレト」は株式会社CAMの100%子会社。

CAMはインターネット占い事業で、ゲッターズ飯田、水晶玉子など有名占い師のメディアコンテンツを担当。資本金は1億100万円(2019年3月25日時点)。

インターネット占い事業の豊富なノウハウをもっている会社です。芸能人との対談、テレビ番組に紹介されたこともあり、集客力バツグンです。

ただカリスのオーディションはとても厳しいといわれているので、スキルなどに自信があれば、挑戦してみることをすすめます。

カリスの電話占い師の募集はこちら

電話占いリノアの募集

・急なシフト変更にもスタッフが対応してくれる
・キャンペーン実施のときも占い師の報酬がきちんと支払われる
・随時査定をしてくれるので報酬アップが期待できる

リノアは2017年4月にオープン。占い師を専門に扱う大手プロダクション「CSEプロダクション」が運営しています。

大手で培われたプランディング力やサポート体制が魅力。

多方面で仕事がしたいときは掛け持ちも大丈夫です。CSEプロダクションが仕事を紹介してくれることも。

リノアだけで働きたい方は随時査定があるので昇給が望めます。頑張ったぶん、やりがいを十分に感じられますよ。

リノアの電話占い師の募集はこちら

ココナラ電話占い

・オーディションがないので始めやすい
・個人サイトのように自由に運営できる
・相談者の評価を見ることができる

ココナラは誰でも自由にスキルを売るサイト。

CMをしたり、メディアにも出たりと知名度が高いです。新規の利用者にクーポンが発行されることもあり、集客力もあります。

料金の設定、自己PR、すべて自由でありながら、個人サイトを運営するよりも安心。料金がしっかり支払われ、受注する前に相談者の評価を見ることもできるので悪質かどうかがわかります。

ウェブサイトの構築代や手間がかからないといった時間・お金の節約というメリットもあり。

誰でも始められるので、ココナラで実績作りをするのもよいのではないでしょうか。

ココナラはこちら

まとめ

お仕事PC

電話占い師の仕事はメリットがあるぶん、デメリットも大きいです。

変わった相談者に出会うことが多い。電話の空白時間をどう埋めるか。トーク力も求められる。無収入のおそれがある。

会社によって、あなたのこれからが大きく変わります。

「大手・人気だから」という理由だけで決めないようにしましょう。

ユーザー目線でやさしいサイトかどうか見ることも大切です。

また自分の目的はお金なのか、趣味や実績づくりなのか。

何を目的としているかハッキリして、自分に合った会社かどうかを見極めましょう。

-占い師になりたい

Copyright© 占い師 月影仁の占星術・タロット占い , 2020 All Rights Reserved.